もうろく学園 稲雀会お達者倶楽部TOP


大学時代の仲間も等しく70歳を間近に迎えて、今では家族からは期待もされずアテにもされず、存在感もますます薄くなったのが幸いして、かなり自由に行動できるようになりました。最近では、家のなかで身の置き所がなくなった連中がさらに集まってくるようになりました。ますます楽しくなってきましたね。
         世話人 只野猛六
卒業して2012年で45年、年寄りになっても楽しくやっているのですが・・・・皆、さらに超ワガママになってきています

News >>  平成24年10月21日(日)  卒業45年のホーム・カミングデーが行われます

WhatsNew


・ ホームカミングデー2012(2012.10.21)知床羅臼の動画【新着】
・ 蓼科山/赤岳鉱泉ハイキング(2012.9.4〜7)
・ 春合宿・静岡・大井川鉄道(2012.3.23)
・ 静岡・大井川ハイキング(2012.3.22)
・ 新年会(有楽町)(2012.1.24)
・ 水上高原ゴルフ(2011.11.5〜6)
・ 夏合宿・上高地を歩く(2011.7.19)
・ 新年会(横浜中華街)(2011.1.22)
・ 八ヶ岳合宿/入笠山(10.09.11)
・ 深川界隈散策(10.07.06)
・ 信州・安曇野(10.0414〜17)
・ 神田あおいの会(10.03.30)
・ 2010年新年会(10.01.15)
・ 中国・桂林(09.10.19〜23)
・ 八ヶ岳夏合宿(2009.8.4〜7)
・ シネマ歌舞伎(7/28)
・ 昼神温泉春合宿(2009.4.21〜24)
  松本城、元善光寺ご開帳、千人塚公園 
・ いつものゴルフ(2009.1.20)
・ 2009年会合日程
  有志新年会(09.01.9) 
・ クラス会2008(10/26) 
・ ぢい散歩(浅草:菊太楼真打昇進)
・ もうろく学園八ヶ岳合宿@(7/29〜8/1)
・ よさん會!コンペ(常磐ハワイ:6/19〜20) 
・ 暴走老人会・昼神温泉湯治B(3/11〜14)


過去の記録


【よさん會!】

ようやく会社生活を卒業する人も多くなり、夜の飲み会だけでなく、健康的なことをしようということで、(まだ現役もいるので全員で参加する)ゴルフ会を年3回開催することになりました。
ところで、Doiさんの発案で稲雀会ゴルフ部の名称を決めることになり「よさん會」と名付けることにしました。命名の謂れは、彼のアタマと同様いたって単純で、S
43年卒の数字の読み方を工夫?したそうです。
もっとも、人生を汚してきた我々には「しみの会」の方が似合っていそうですがね。
昔から、クラス仲間はマイペースなヤツが多く、さらに、最近ではそれに拍車がかかり、わがままオヤジ度は群を抜いてしまっています。
誰一人親身になって注意する人もいなくなった今、せめて仲間内では、お互いに「こら!よさんかい!」と言いあって、(家族はともかく)世間から仲間はずれにならぬようという意味も込められています。



 ホームカミングデー2012
卒後45年のホームカミングデーが2012年10月21日に開催されました。そこで、連絡がとれる仲間に声をかけたところ途中参加を含め16名の旧友が集まりました。
当日は大隈講堂の時計台に上り、新大久保の理工学部を見学し、最後に新宿にて懇親会と楽しい時間を過ごしました。

 クラス会2008
2008年10月26日のクラス会には、32名の方に参加していただきました。
ありがとうございました。
久しぶりに会った旧友は、変らない人もいれば、昔の片鱗?すらない大変貌の人もいて、時の流れの早さに驚くばかりのひとときでした。

 Home Coming Day 2002

Home Coming Day
場所: リーガロイヤル東京早稲田
毎年秋にホーム・カミングデイが開催されています。
2002.10月開催時のホームカミングディにクラス会を開催しました。幹事の山岡さんが中心となり同日午後大隈庭園隣接のリーガ・ロイヤルホテルに30名近くの昔の仲間が集まりました。日頃、オフ会である「稲雀会」で顔を合わせる機会の多い人はその変貌過程をみているので、それほど違和感はありませんが、しばらくぶりに会う友人は、突然浦島太郎が現れ、部屋全体に玉手箱を空けてしまったような・・・それにしても、みんな平等に年とったなぁ・・・・。(>_<)
しかし、それはともかく、35年振りに顔を会わせたにもかかわらず、すぐにむかし話に花が咲き、そして、お決まりの病気自慢?で楽しいひと時を過ごすことができたことは言うまでもありません。。
                      
 

| 画面上部へ戻る
Copyright (C)2003 Tadano Mohroku (自遊生活只野 猛六:ただの もうろく) 
inserted by FC2 system